京都大学経済学部同窓会近畿支部 Kyoto University department-of-economics class reunion Kinki branch

卒業生と学生の広場
池上惇 ゼミ
先生からの自己紹介
image
「私の人生は、ゼミナールとともにありました。
いまでも、日常的に、卒業生諸君とおつきあいいただいています。
そして、大学のことしか知らない私に、いまの、世間の厳しい状況や、これからの経済の在り方などについて、お教えいただいています。
また、年甲斐もなく、新たな社会人大学院を通信制で拓こうと、努力していますが、物心両面で、支えていただいているのも、卒業生諸君です。
同窓の横のつながりも強く、「東京池上会」などの名称で、私が東京に出張すると、お忙しいのに、時間を割いて、歓談の場を提供してくださいます。
同窓会の名称は「洛逍会」。いつも、京都散策をしようという想い、と、気楽に、文化財を楽しみながら、悠々と生きようではないか、というわけですね。300名くらいの会員です。
口の悪い連中からは「楽をしようかい」ではないのかと、からかわれておりますが、いたって、まじめな雰囲気で、学習意欲も高い。
最近、私が京都市のご支援で開講しました「市民大学院=文化政策・まちづくり大学校」にも、有志が顔を出してくださっております。
***************************************
私は、京大時代、生涯学習を提唱し、当時の文部科学省のご理解もあって、現代経済学専攻を作っていただきました。
卒業後に、ここで学び、学位を取得されて、大学教授への道を歩まれた方々もあります。やはり、現場を踏まえた学術は説得力があり、勤務先からは、「大変評判が良い」との高い評価をいただいております。
この4月からは、東京で、月に一度は、『エコノミスト』をテキストにして、日本経済セミナーをひらいて、ともに、論じる機会を創ろうかなと、考えております。また、日程が決まりましたら、私のブログ(文殊文庫便り)でお知らせします。興味をお持ちいただければ幸いです。
では、みなさん。お元気で。京都においでの折には、ご一報くださいますように。
***************************************
メールはmonjyubunko@hotmail.co.jpです。
職場の電話番号は、075-354-9510 ファクス075-354-9520
image
トピックス
image
image

Page Top