京都大学経済学部同窓会近畿支部 Kyoto University department-of-economics class reunion Kinki branch

卒業生と学生の広場
森棟公夫  ゼミ
先生からの自己紹介
image
 
image
 
トピックス
image
平成22(2010)年定年退職

名古屋に移ってちょうど2年立ちます.「最初の1年は調整期間でした.椙山女学園では授業の調整,家に帰ってはマンション生活の調整,そして僕はバドミントンで汗を流してリセットしますから,バドミントン機会の確保.すべて上手く進みました. 19年乗った愛車も,名古屋ナンバーの新車に変わり,新しい車で,知らない土地を走っています.
椙山女学園で1年授業をして僕自身学ぶことも多く,統計学の新しい教科書を書きはじめました.それと,いつも考えさせられるのは国立とは違う私学の経営です.」 昨年の同窓会誌にはこんなことを書いたのですが,2年目も順調に終わろうとしています.本は2011年10月に書き終わりましたが出版が遅れているのが残念です.
それと,椙山女学園大学の学長に選出され,2012年4月から学長を務めます.それだけではなく,先月の理事会で学校法人椙山女学園の理事長に選ばれました.4月からは理事長も務めます.つまり,大学だけでなく幼稚園までの学園全体の経営を考えていきなさいということです.仕事としては,早速4月2日には職員への訓辞,3日は大学の入学式挨拶(理事長・学長),あと高校から幼稚園まで理事長としての挨拶をします.
人生は今頃になって大転換に直面しています.3月中も引き継ぎで大変です.しかし限りある人生のなかで,また京大退職の後にこのような経験ができることはまことにありがたいことですから,当然ですが全力投球で臨みます. 先日(3月10日)に吉田和男氏の最終講義に参加するため京大に行きましたが,その折に田中研究科長から新しい教室,会議室などを見せて貰いました.昔学部長時代に夢に描いていたリフォームが完成したと大変うれしく思いました.そうとう使い勝手が良くなったのではないでしょうか.おめでとうございます.
私事ですが,紫綬褒章をいただくことが内定したようです.これは京大時代の仕事にお褒めをいただくことであり,非常にうれしく思っています.
2012年4月より学校法人椙山女学園理事長椙山女学園大学長

image
 
 

Page Top