京都大学経済学部同窓会近畿支部 Kyoto University department-of-economics class reunion Kinki branch

卒業生と学生の広場
徳賀芳弘 ゼミ
先生からの自己紹介
image
「虚実皮膜の間」(近松門左衛門) とはよく言ったもので,最近,他の人の論文を読むにしても,自分で論文を書くにしても,論証・実証において,「虚」と 「実」 との間には大きな隔たりがないことを痛感しています。
日常性の延長線上で多くの人が共感できるかどうかが鍵なのでしょうか。
image
トピックス
image
image

Page Top